婦人

結婚式のあとに着る二次会ドレスにも注意が必要

やっぱり白はダメ

笑顔の女の人

結婚式の二次会と言うのは挙式と違い、式ではないので砕けた雰囲気で楽しむことができます。親族の人が参加することもあまりなく、親しい友人でワイワイしていることでしょう。二次会はビンゴといったゲームや余興で盛り上がり、多くの人と仲良くなるチャンスでもあります。そんな二次会に着ることができるドレスも式ドレスと同じように選ぶことが大切です。二次会ドレスは結婚式と同じで白いものはNGです。白は花嫁の衣装というイメージがあり、かぶってしまうと失礼になります。二次会であっても主役は新郎新婦であることを忘れてはいけません。また、露出度の高いものも二次会ドレスとしてはあまりよくありません。式と同じようにお祝いの席であるということを意識して、上品な服を選びましょう。二次会で砕けた雰囲気だからといってもデニム素材の服を着てくるのもNGです。招待状には平服という記載がされますが、これは私服という意味ではありません。礼服でなくてもいいですが、改まった場で着ても恥ずかしくない服装ということです。カジュアルな服装は避けましょう。二次会の会場によっても二次会ドレスの雰囲気を変える必要があります。結婚式と同じ会場や施設で行われるフォーマルな二次会であれば、二次会ドレスはそのまま結婚式と同じような服装でもかまいません。二次会がレストランやバーを貸しきって行なわれる場合、フォーマルな雰囲気より少しカジュアルに近いきれいめな二次会ドレスを着ると雰囲気と合うでしょう。

安くて種類が豊富

3人の女性

結婚式に参加するときに必要なのがパーティードレスです。同じパーティードレスは着回したりせず、新しいドレスを通販で買うといいでしょう。通販なら豊富なザインから選ぶことができます。

View Detail

着てはダメなもの

新郎新婦

結婚式に参加をするとなって悩むのが服装でしょう。結婚式では、新郎新婦より目立つことは避けましょう。もちろん、白いドレスはタブーです。また、黒一色というのも避けましょう。

View Detail

3つの種類から選ぶ

女性

キャバクラで働く人にとって大切なのがドレスです。ロングドレスは大人な雰囲気を出すときに使いたいドレスです。ミディドレスは元気や若いイメージを与えます。ミニドレスはセクシーを狙うときにいいでしょう。

View Detail